洗濯便利グッズを紹介! 洗濯が苦手な方必見!

家族ライフ

 

毎日の洗濯!忙しくて時間がない!

なにか効率よくできる方法を教えて!

タイトル下




子育てに忙しいママには時間がない!毎日の洗濯

毎日の家事の一つ洗濯!

洗濯機をまわして、取り出して、干して、取り込んで、畳んで、収納して…

毎日たくさんの時間を使っていますよね…

2日に1回でいいか… といっていると、すぐたまってしまい…

結局2度洗い…なんてことも・・

毎日の家事の中でも、負担と思っている方、

効率よくしたいと思っている方が多い家事ですね。

洗濯の問題点・なんとかしたい あるある

子育てママたちの話を聞くと、洗濯に関係する問題点、なんとかしたいこと…

たくさん出てきました!まとめると…

・子供がくつ下を裏返したまま洗濯機に放り込む

・干すのに時間がかかる

・洗濯ばさみのいっぱいついたやつ収納するとき絡まる

・つるしたハンカチなど、ひとつひとつ外すのが面倒

・なぜか靴下が片方なくなり、探す時間が無駄

・畳むのが面倒

・畳んだあとに、しまうのが嫌い

etc…

話を聞いていると、まだまだ出てきます…が、

今回は、その中から、

時短につながりそうなもことをピックアップしてみました!

それぞれは細かいことですが

一つ一つが少しずつ効率化できれば、

全体的にはとても時間を減らすことができるはず!

神経衰弱になるのを防ぐ!アイデアグッズ「くつ下洗いの三兄弟」

靴下を洗濯すると、左右バラバラになって探すのが大変!

しかも、なぜか半端に1つしかない靴下が出てくる…

「片方どこいった~!!」

結構な方が経験している「靴下バラバラ問題」

これを解決してくれる おすすめグッズがあります!

オカザキという会社が販売している「くつ下洗いの三兄弟」です!

簡単にいうと、くつ下を左右セットにして挟んだまま

脱いだ靴下をこれで挟んだあとは、そのまま干せて、

乾いたらそのまま収納すれば、いつも左右セットでいられます!

これを使うと、「片方どこいった~」も解決!

干す手間も、はずす手間も、収納の手間も省けます!

1点だけ問題点は、子供たちに、

脱いだ靴下をこれで挟んでから洗濯機へ入れる

徹底させることです!

結構これが大変かも… 根気よく、くせになるまでやり続けましょう!

ジャンル分けしながら取り出す

活気的な方法ではありませんが、ジャブのようにきく工夫です!

洗濯機から、洗い終わった洗濯物を取り出すとき、

どうしていますか?

大きな入れ物に、ドサッといれていませんか?

ここで一工夫!

入れ物を3つ用意して、洗濯機から取り出す際に仕分けをします!

入れ物はなんでもよいので、わざわざ高いものを買わなくてもOK

① ワイシャツやトレーナーなどハンガーが必要なもの

② バスタオルやズボンなど、大きなもの

③ 靴下、ハンカチ、下着など、洗濯ハンガーにつるすもの

たったこれだけのことですが、劇的に干すのが楽になります!

だまされたと思ってぜひやってみて下さい!

かごの数や、仕分け内容については、それぞれの事情で考えるとよいです。

3つぐらいが一番やりやすかったです!

中には、ジャンルを6つに分ける!といったママもいます!

取り込みが楽に!はさみも絡まない!「いちどにありがとう32」

製品名でなんとなく伝わりますが…

バーをつかむ、1列ごとに挟んであるものが全て落下する「洗濯ハンガー」です

また「洗濯ばさみ」部分がとてもよくできていて、

なんと 片手で靴下が挟めます!

すこしコツはいりますが…

さらに、物干しにかけても、風で動かないストッパー

部屋干し時に傾きを調整できるバンドなど

かなり考えられています!

これで細かいモノ(さっきでいう、ジャンル③)

を干す手間と取り込む手間がかなり省けます!

いちどにありがとう32プロモーション

畳まなくていいものはそのままにしておく

最後のコツは、いうほどのことでもありませんが…

実は、子育てママたちに話を聞くと、

以外と多いのが、

「洗濯は嫌いでないが、畳むのと、畳むのを収納するのが嫌い

という声でした。

その話をしていると、

「私は、取り込んだあとは、そのままにしておく…」

というママがあらわれ、

シンプルですが、ある意味活気的でした。

場所の問題などもあるので、一概には言えませんが、

洗濯は畳んでタンスへ… という先入観をなくして、

そのままにしておくのも良いのはないでしょうか!

ちなみに、下着や靴下は、それぞれの人ごとに

専用のカゴにたたまずに入れるのがおすすめです!

洋服をハンガーのままつるせる収納を購入するのもよいですね。

まとめ

家事の中でも作業が多くて時間がかかる、洗濯

いくつか工夫することで、劇的に時短を実現できます!

ぜひ参考にしてください!

・子供がくつ下を裏返したまま洗濯機に放り込む

・洗濯ばさみのいっぱいついたやつ収納するとき絡まる

・つるしたハンカチなど、ひとつひとつ外すのが面倒

・なぜか靴下が片方なくなり、探す時間が無駄

   ⇒ 便利グッズで解決

・干すのに時間がかかる

  ⇒ ジャンル分けしながら取り出す

・畳むのが面倒

・畳んだあとに、しまうのが嫌い

  ⇒ そのまま収納する

少しでも皆様の参考になればうれしいです!

最後までお付き合いいただき、ありがとうございます。

コメント

タイトルとURLをコピーしました