LINEでトーク画面のショートカットをホームに作成方法する!画像でわかりやすく解説するよ

スマホ

LINEで誤爆投稿したことってありませんか?

実は、私は何回かあります…。

一番最近の誤爆だと、グループのトーク画面に、個人に対するプライベートなメッセージをを投稿してしまったんですよ。

さいわいにも、トークの相手がうまく言い訳をしてくれたので、その場は何とかなったのですが…

あの時は、ちょっとヒヤヒヤしましたね。

 

でね…私以外にも誤爆投稿した人はいるかな?って思って調べてみたのですが、結構いるみたいですね。

例えば、

・恋人だと思い込んで、お母さんにメッセージを送信してしまったり…。
・同僚と間違えて、上司にメッセージを送信したり…。

 

こんな感じで誤爆してしまうと、後々面倒なことになる可能性もあります。

なので私の場合、それからは、頻繁にメッセージをやり取りする友達やグループなどは、スマホのホーム画面に、LINEのトーク画面のショートカットアイコンを作成していますよ~。

 

これで誤爆投稿を防ぐことができるし、結構便利なんですよ。

ということで本日は、スマホのホーム画面にLINEのトーク画面のショートカットを作成する方法について紹介していきますね~。

LINEでトーク画面のショートカットをホームに作成する方法

LINEでトーク画面のショートカットを、スマホのホームに作成する方法は、とっても簡単なんですよ!

さっそく、手順を説明していきますね。

今回記事を書くにあたり、

・使用機種:SHARP AQUOS R2
・Androidバージョン:10
・端末キャリア:docomo

を使用しています。

トーク画面のショートカットの作成手順

LINEのトークのショートカットをスマホ(Android)のホーム画面に作成する方法ですが、まず最初に、LINEアプリを開いてください。

そして、ショートカットを作成したい友達かグループのトーク画面を開いてください。

そうすると画面の右上に「三」のアイコンがありますので、その部分をタップしてください。

そうすると次の画面では、トーク画面の設定に関するいろいろな項目が表示されますが、一番下の「その他」の部分をタップしてください。

そうすると、次の画面では「トークのショートカットを作成」という項目が表示されますので、その部分をタップしてください。

そうすると、「ホーム画面にショートカットを作成します。よろしいですか?」という画面になります。

右下の「作成する」をタップしてください。

これで完了!

ホーム画面を確認してみると…

ちゃんとショートカットができていました。

成功ですね!

要点をまとめると…

スマホのホーム画面に、LINEのトーク画面のショートカットを作成する方法は、

1.ショートカットを作成したい友達かグループのトーク画面を開く
2.画面の右上に「三」のアイコンをタップ
3.一番下の「その他」の部分をタップ
4.「トークのショートカットを作成」をタップ
5.「作成する」をタップ

となります。

さっそく使ってみたよ!

今回作ったショートカットのアイコンですが、スマホを2台使って、これでいろいろやってみました。

(受信側と送信側です)

 

まず最初に、アイコンをタップするとどうなるか?ですが…

これは、LINEのトーク画面が開くようになっています。

普通であれば、トーク画面を開くときには、

  1. LINEアプリを開く
  2. トーク画面を開きたい友達やグループをタップする

といった手順ですが、ショートカットを作成すると、ワンタップでトーク画面が開けます。

なので、ちょっとした時間短縮になりますよ~。

 

では次に、ショートカットを作成した相手からメッセージを送信した場合に、ショートカットのアイコンに受信のマークがつくかどうかですが…

これは、残念ながらつきませんでした。

スマホを2台使ってテストしてみたのですが…左の画像がメッセージの受信前で、右の画像がメッセージの受信後です。

画面中央下のLINEのアイコンを見てもらうとわかると思いますが、メッセージの受信のマークが右の画像にはついていますよね。

ですが、ショートカットにはついていません。

 

なので、ショートカットはあくまでもショートカット。

未読のメッセージがあるかどうかは、ショートカットを見ただけでは、残念ながらわからないんですよ。

 

そして最後にショートカットのアイコンの画像ですが…これは相手のプロフィールの画像が、アイコンの画像になりますよ~。

ためしに、

・LINEスタンプ
・吉野家

のショートカットを作ってみたのですが、こんな感じのアイコンになりました。

最後に…

ショートカットは、トーク画面だけではなく、LINEの音声通話でも作成できます。

音声通話の場合は、「音声通話のショートカットを作成」をタップすれば、ホーム画面にショートカットが作成できますよ~。

この部分ですね。

あとの操作手順は、全部一緒です。音声通話のショートカットの場合、トークのアイコンではなく、電話のアイコンですので、区別がつくと思います。

こういった感じで、ショートカットを作成することで、メッセージの誤爆投稿を防ぐことができますので、ぜひやってみてください。

 

 

本日の記事は以上です。

最後までお付き合いただき。ありがとうございます。

コメント

タイトルとURLをコピーしました