iPhoneの写真をスタンプで隠す一番簡単な方法を見つけたよ!

iphone 写真 スタンプ/絵文字で顔を隠す1 スマホ
iphone 写真 スタンプ/絵文字で顔を隠す1

iPhoneの写真をスタンプで隠す方法ってあるの?

家族でBBQをした写真を整理していた時のことなんですが、いろいろな写真が見つかったんです。

綺麗に取れた写真は、思い出としてフェイスブックに載せようかな…と思ったんですが、それには、息子の友人まで写っていたんです。

写っている分にはいいのですが、それをフェイスブックに載せるとなると、ちょっとややこしくなってしまいますよね。

どうしようかな?
子供ですが、無断で載せたら嫌われるかも…

ということで出た結論が、「顔を絵文字とかで隠す」という方法。

 

これなら、インスタとかでもみんなやっているし、大丈夫じゃないかな。

となってくると、写真に写っている顔を、絵文字やスタンプで隠す方法ですが…これが全然やったことがなかったんです。

なので、調べてみることにしました。

そうしたら、

・iPhoneを使って、写真の一部をスタンプ/絵文字で隠す方法
・LINEを使って、写真の一部をスタンプ/絵文字で隠す方法

の2パターンを、見つける事ができたんです。

どうせだったら、2パターンチャレンジしてみよう!

で、実際にやってみたところ、圧倒的にLINEを使ったやり方の方が簡単でした!

 

なので、本日の記事は、iPhoneのLINEアプリで写真の一部をスタンプ/絵文字で隠す方法を、スクショを使ってわかりやすく紹介していきますね!

タイトル下




iPhoneの写真をスタンプで隠す方法

iPhoneに保存してある写真をスタンプ/絵文字で隠す方法は、LINEを使うことで簡単にできます。

なので、LINEアプリを使って写真の一部を隠す方法を紹介していきますが、LINEアプリをお持ちでない場合は、こちらの記事を参考にしてください。

iPhoneで写真の一部をスタンプで隠す加工方法をスクショで分かりやすく解説!
iPhoneで写真の一部をスタンプで隠したいんだけど…・モザイクじゃなくて、スタンプで顔を隠したい・写真に絵文字をスタンプしているのを見たことがある・子供の顔をスタンプで隠したいんだけど…・アプリなしで簡単に写真の一部をスタンプで隠せないか

それでは、LINEアプリを使って画像の一部をスタンプ/絵文字で隠す方法を紹介していきっますね~。

iPhoneで写真の一部をスタンプで隠すのは簡単!

ということで、さっそくやっていきますね~。

先ほども言いましたが、iPhoneで写真の一部を隠すのは、LINEを使うのが一番簡単なことがわかりました。

なのでまずは、iPhoneからLINEアプリを開いてください。

そうしたら、誰でもいいので、トーク画面を開いてください。

そうすると、入力部分に、画像のアイコンが表示されますので、その部分をタップしてください。

そうすると、iPhoneに保存されている画像の一覧が表示されますので、スタンプで隠したい画像を選んでタップしてください。

そうすると、次の画面では編集画面に切り替わります。

上から2番目の顔のアイコンをタップしてください。

 

そうすると、

・基本
・絵文字
・スタンプ

と表示されます。

今回は絵文字を使いますので「絵文字」をタップします。

そうすると、画像に貼り付けることができる絵文字の一覧が表示されます。

好きな絵文字を選んでタップしてください。

そうすると、画像の上に絵文字が表示されます。

後はこの絵文字の

・大きさ
・位置
・傾き

を調整していきいます。

調整方法は、

・大きさ:画像の右下のアイコンをスライドさせる
・位置:指でスライドさせる
・傾き:アのアイコンを右下のアイコンをぐるぐるさせる

といった方法で簡単に調節することができます。

終ったら、画面右上の「完了」をタップしてください。

そうすると、送信する画面に切り替わりますが、送信する必要はありません。

画面右下の「ダウンロード」のアイコンをタップしてください。

そうすると、iPhoneに画像をダウンロードすることができます。

完成品がこれ!

ね!簡単でしょ!

要点をまとめてみますね~。

iPhoneで写真の一部を隠す方法は、

1.LINEアプリを開く
2.トーク画面を開く
3.画像のアイコンをタップ
4.上から2番目の顔のアイコンをタップ
5.「絵文字」をタップ
6.好きな絵文字を選んでタップ

◆絵文字/スタンプの調整方法は、

・大きさ:画像の右下のアイコンをスライドさせる
・位置:指でスライドさせる
・傾き:画像の右下のアイコンをぐるぐるさせる

となります。

まとめ

ということで本日の記事は、iPhoneのLINEアプリを使って、画像の顔などを隠す方法をわかりやすく紹介しました。

個性的な絵文字やスタンプを使って、いろいろと試してみてください。

なお、今回は、iPhoneのLINEでやってみましたが、AndroidでもLINEであれば同じ操作で顔などの画像の一部を隠すことができますよ~。

 

本日の記事は以上です。

最後までお付き合いいただき、ありがとうございます。

コメント

タイトルとURLをコピーしました