部屋干しはサーキュレーターだけで大丈夫?コツをつかめば抜群の効果で乾燥できる!

家族ライフ

洗濯物の部屋干しが乾かない…

サーキュレーターを買おうと思うけど効果あるの?

梅雨や、長雨、日照時間の少ない冬、

日中仕事をしているとどうしても部屋干しになってしまう…

で、、、翌朝まったく乾いてない!

しかもなんだか匂う…

ということありますよね…

そこで、サーキュレーターを使ってみようかな…

と思ったものの、実際に効果あるのかな…

と躊躇している方も多いと思います。

そんな方の参考になればと、

今回はサーキュレーターの特性やちょっとしたコツを

紹介しちゃいます!

サーキュレーターで解決できること

・なかなか乾かない

・なんだか臭う

サーキュレーターとは

サーキュレーターの正式名称は

「エアサーキュレーター」。

まっすぐで強力な風を送ることができる家電製品です。

部屋の空気を動かして、循環させることに優れた効果を発揮します。

この「真っ直ぐ」に「強い空気」を送れる力で

部屋干しの洗濯ものを乾かすことに

抜群の効果を発揮してくれます!

扇風機じゃだめ?

一見同じような家電に見えますが、

扇風機とサーキュレーター、その差は歴然!

実際に試したところ、サーキュレーターの圧勝でした!

この違いは、それぞれの家電としての目的の違いが大きいと思います。

扇風機は人に向けて優しい風を送るのが目的

サーキュレーターは強く真っ直な風で空気を動かすのが目的

「衣類を乾かす」という目的には、

断然サーキュレーターが向いていますよね!

また、サーキュレーターの特徴である、

風を送る方向を自由自在に変えられるのも

大きな理由のひとつです!

90度(真上)に固定して上に風を送ることもできますしね!

サーキュレーターを使うメリット

そのものが安い

サーキュレーターは、安いものであれば3,000円位で

十分に使えるものがあります。

1万円以内の予算があれば、かなり良いものを

購入することができます!

部屋干しの悩みを解決するためには、

かなりお得と言えますよね!

安いものと少し高いものとの違いは、主にモーターの種類にあります。

AC(交流)モーター使用のものは、少し音がしますが、安く購入できます。

DC(直流)モーターを使用しているものはやや高めですが、

静かで、消費電力も抑えられるので、長い目で見るとお得です。

消費電力が小さい

洗濯を乾かすのが目的なので、

場合によっては、長時間、夜通し動かすこともあります。

そこで気になるのが、電気代。

コインランドリーなどにある乾燥機の消費電力の

約1/60

家庭用の乾燥機と比べてると

約1/40 ほどです。

料金換算すると、

1回あたり、

大型乾燥機を100円とすると

家庭用乾燥機30円くらい

サーキュレーターは、2円ほどの計算になります!

(計算は各社のデータからの独自に換算したものです)

消費電力の違いは、乾燥機は温風を発生させるため

消費量が大きくなるためです。

乾燥にかかる時間は、乾燥機にはかないませんが…

超いそぎでなければ、十分乾きますし、

電気代は圧倒的に安くなります!

においを防ぐ

洗濯が乾いても、いや~なにおいがする…

こんなこともありますよね。

いや~な匂いの原因は、雑菌の繁殖にあります。

洗濯したあとに洗濯機にいれたまましばらく置いていた時など、

湿度が高い状態にしたままいると、雑菌が繁殖し、

結果乾いたあとも、雑菌の嫌な臭いがします。

サーキュレーターで風通しよく、短時間で乾かすことで

嫌な臭いの原因である、雑菌の繁殖をさけることができます!

乾かしやすくするコツ

サーキュレーターの機能が、洗濯の乾燥に

とても効果があることはご理解いただけたと思います!

機能に加え、少しコツをつかむことで、

さらに早く乾燥させることができます!

風の当て方を変える

サーキュレーターの最大の特徴は、

風向きを自由に決められることです!

360度の横回転と、真上にも向けられる角度調整で、

向けたい方向に風を向けることができます。

パンツやズボンなど、内側に風を通すのが難しい洗濯物に、

真下から風を当てて、下から上に空気を抜けるように

風を送ることで、かなり乾くのが早くなります!

洗濯物の下に入れることができる大きさだからこそ

できる、サーキュレーターだけの技です。

ピンポイントで風を当てる

全部乾いた!と思って、取り込んでいると、、

あらっ… ここだけ乾いてない…

ということもよくありますよね…

シーンズのポケットや、パーカーのフードなど

生地や、部分的に厚い部分は乾きにくく、

匂いが発生してしまいます。

乾きにくい部分をに、風の中心を当てることで、

乾きにくい部分が重点的に乾き、

かつ全体もしっかり乾かすことができます。

同時にやると効果的

サーキュレーターの効果とは別ですが、

さらに同時にやると効果的なこともあります!

しっかり換気して湿度を下げる

乾きにくい物と乾きやすい物を交互に並べる

といったことも地味に効果があるので、同時に行いましょう!

部屋干しに最適!の機能と選び方を紹介

数多くのメーカーからたくさんの種類が発売されています!

その中から自分に合ったものを選ぶために、

特徴的な機能や選び方のコツをまとめました。

⇒ 「部屋干しにはサーキュレーター!その機能、特徴、選び方を紹介!」

 

各メーカー機種の中からのおすすめ5選!

機能や特徴が分ったら、実際に最適な機種を選びましょう!

総合的におすすめの5選をまとめてみました!

実際に購入する際の参考に是非ご覧ください!

⇒ 「部屋干しにおすすめサーキュレーター機能抜群!ベスト5」

参考になれば、、我が家の感想です!

ちなみに我が家でこの機会に購入したものです。

主に15畳のリビングで、部屋干しをする目的で購入しました!

 

首振り機能をフル活用し、夜の洗濯を干して朝まで風を当てています!

パーカーや、厚手のズボンなどは、少し時間がかかりますが、

下着やTシャツ、ワイシャツなどは、翌朝には乾いています!

子供の下着や服はヘビーローテーションなので、

大活躍しています!

ちなみに、メーカーはアイリスオーヤマの

「サーキュレーター アイ」という製品です。

👆大活躍の「18畳の上下左右首振りタイプ、色は白」

 

各メーカー品も数多くあり、24畳、36畳タイプや、

木目調の色、360度回転、タイマー付、乾燥除湿付

など機能も多種です。

私は上の機種で十分でしたが、さらに機能が必要な方は、

探してみて下さい!


まとめ

子供の体操着など、毎日洗わないといけない洗濯物など

部屋干しを避けて通れませんよね…

朝に乾いていないために、ガスやファンヒーターで乾かしたり…

そんなことをしなくても、

サーキュレーターを1台購入することで、解決できます!

サーキュレーターのメリットは、

①短時間でしっかり乾かせて、電気代も安い

②真下から風を当てるなど対象によって風向きを調整できる

③乾きにくいところにピンポイントで風を当てられる

④雑菌の繁殖もおさえられて、嫌な臭いも解消

です!

ぜひ参考にしてみてください!

本日の記事は以上です。

最後までお付き合いいただき、ありがとうございます。

コメント

タイトルとURLをコピーしました