小学生の靴 買い替え頻度はどのくらい?スニーカーもすぐぼろぼろに…

家族ライフ
  1. 小学生の靴 買い替え頻度はどのくらい?スニーカーもすぐぼろぼろ…

小学生の成長は早いですね!!

通学用の靴も、普段用の靴も、

あっという間にボロボロ…

あまりにも劣化が早いので、うちの子は乱暴なのか…

なんて心配になりますよね…

ということで、今回は気になる小学生の靴の買い替え頻度、、

なるべく長く使う方法などを

小学校のお母さんなどに聞き、まとめてみました!

タイトル下




小学生の靴の買い替え頻度は?

幼児の頃に比べて小学生は、

足の成長が緩やかになり

一般的に1年くらいは同じサイズの

靴を履くことができます。

しかし、その分動きが激しく、、

サイズは変わっていないのに、

買い替えが必要!

なんてことが増えてきます。

もっている靴の数にもよりますが、

一般的には、

3か月から6ヶ月ほどで、

変えていることが多いようです。

小学生の靴 何足もっている?

これも一般的にですが、

以前の調査では、

2~3足がもっとも多く、

なかには5足持ってい子もいましたが、まれな例です、、

すこしでも長持ちさせるには

男の子と女の子でも違いはありますが、

2足以上で履きまわすことという答えが多かったです。

1足だけだとどうしても

すぐにぼろぼろになってしまいがち…

小学生のお母さんにとったアンケート結果で、

一番多いのは、2~3足を毎日交代で履いている!

でした。

持っているのは同じサイズ?

小学生は2~3足の靴を持っているのが

多いことがわかりましたが、

持っている靴の大きさを聞いたところ、

ピッタリなサイズと、0.5センチ上のサイズを

あわせもっているのが多いようです。

少しサイズが上になったときに、

一気に買い替えなくてよく、

効率的です。

というか、、自然とこういうサイクルになるようです…

靴選びでは少し上のサイズを選ぶ?

ぴったりの方の靴が履けなくなったとき、

悩むのが、少し上のサイズを買うか、、

ぴったりのサイズを買うか…

です。

大勢のお母さん方に聞くと、

最も多い意見は、

0.5cm大きいものを買う!

でした。

1cm違うと、意外と大きく、

靴ずれや、かえって劣化のもとになってしまいます。

0.5cmであれば、

問題なくフィットし、足が大きくなっていっても

対応が可能です!

買ったものの、もし大きいようであれば、

それ用の中敷きも売っているので、

調整ができます。

小学生におすすめできる丈夫な靴

おすすめの丈夫な靴は…

やはり大手のスニーカーが

もっともお勧めできます。

 

なんといっても丈夫なのが一

アサヒシューズの「ガチ強シリーズ」

一般的なスニーカーと比べると

少し重さがありますが、

靴底も全体も素材の強さは群を抜いています。

また汚れや水にも強いことも特徴です!

色やデザインも豊富です!

 アディダスのアディダスファイト

運動を重視したモデルで、小学生にも人気です。

どの服にも合わせられるオシャレさも

おすすめポイントです!

 新たな形 子供靴のサブスクもおすすめ!

いまやサブスク(定期レンタル)が

いろんな分野で選択肢のひとつになっていますが、

子供の靴も、サブスクできるのを知っていますか?

月額は、2,100円からで

2,000足種類の靴がえらべます。

利用は、

①サイズ、カラー、タイプなどを選ぶ

②会員登録(無料)

③汚れなど気にせずに履く!

④汚れたり、飽きたら、次の靴に交換

もちろんサイズが合わなくなった場合もです!

⑤新しい靴がとどいたら、古い靴を送る

たったこれだけで、

靴の劣化をあまり気にせず、

存分に小学生に履いてもらえます!

ちなみに…

・1足プラン ひと月2,100円~

・2足プラン ひと月2,450円~

・3足プラン ひと月3,200円~

となっています。

新しい形ですが、靴のサブスクも

利用してみては?

いろんなレンタルの仕方があるので、

まずはホームページを見てみましょう!

ホームページリンクのバナーを貼っておきますね!

ちなみに、無料キャンペーンもやっているようです!

↓下のバナーからホームページへ

 

最後まで御覧いただき、ありがとうございました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました