クセになる!激辛本格麻婆豆腐!誰でも簡単に作れる絶品麻辣オイルを混ぜるだけ!

家族ライフ

四川風の本格的な麻婆豆腐、激辛でヒリヒリ…

でも中華街のお店などで食べる麻婆豆腐は、激辛でも、ただ辛いだけでなく

辛いけど、美味しくてクセになりますよね!

家で作るマーボ豆腐は、ラー油などを入れて辛くすることはできますが、

なかなかあの味にならない…

今回は、家で作ったマーボ豆腐に、混ぜるだけで簡単に本格四川麻婆を

完成させられる、「麻辣オイル」の作り方を紹介します!

だれでも簡単!本格四川風麻婆豆腐

今回は本格四川の麻婆豆腐を楽しむために、

まずは、麻婆豆腐を作ります。

といっても、まずベースとなる麻婆豆腐は、

スーパーなどで売っている「麻婆豆腐の素」(マルミヤなど)

で豆腐とまぜて作ります。

本格麻婆のコツは、この後の「麻辣オイル」を混ぜることがポイントです。

辛さの調整もできるので超簡単でしょ。

いやいや麻婆豆腐そのものも一から作りたい!という方は、

ページの最後に、一から作る本格四川風レシピも載せておきますので、

参考にしてください!

絶品!「麻辣オイル」を「麻辣ピーナッツ」から作る!

麻婆豆腐独特のあのシビレルような辛さは、

「唐辛子」だけでなく、「山椒」と「花椒(ホアジャオ)」が

ふんだんに入っています。

これらの調味料はなかなか売っていなかったり、使い道も少ないので

使い切るのが大変!

そこで… 最近売り出しの「麻辣ピーナッツ」を使い、

「麻辣オイル」を作ります!

この「麻辣ピーナッツ」

「しびれる辛さ」「辛さにびっくり!」「一度たべたらもうやめられない」など反響が大きいようです!

つまみとしても美味しいですが、舌も唇も、歯の奥までがしびれて痛い!

なにせありえないほど、「山椒」「花椒」「唐辛子」がこれでもか!

というくらいに入っています!

これで値段が100~180円で売られている!

ふつうに調味料としてこれらを買うことを考えるととてもお得な量ですよね…

ピーナッツのみ食べるのが精いっぱい!

刈田高価な香辛料…このまま捨てるのはもったいなすぎる!

そこで考えたのが、ミルサーで粉々にして、パウダーにしたら…

さらに、オリーブオイルを加えれば、辛みが飛ばずによい調味料になるのでは…

と作ったのがきっかけでした。

ミルサーで粉砕後、オリーブオイルと混ぜるだけ!

まずはミルサーに残った香辛料をすべて入れて粉砕します。

約1分で完成です。

調味料を入れる容器に粉砕した香辛料を入れ、

香辛料の粉末が浸るくらいしっかり、オリーブオイルを入れます。

こうすることで、辛さが飛ばず、オリーブオイルの風味も加わります。

あとはしっかり冷蔵して保存するだけです。

超おすすめ調味料「麻辣オイル」の完成です!

 

チャーハンやラーメン、

カレーやから揚げなどに少しつけるだけでも

いつもの味と少し変わった味に生まれかわります!

簡単手軽にできるので、ぜひお試しください!

1から作りたい人の本格四川風麻婆豆腐レシピ

せっかくだから一から作りたい!方向けにもレシピを作りました!

こちらも是非おためしあれ!

【材料】2人前

・絹ごし豆腐400g

・長ねぎ1/2本

・豚ひき肉200g

・水100ml

・① (すりおろし生姜小さじ1、すりおろしにんにく小さじ1、豆板醤大さじ2)

・②(鳥ガラスープの素小さじ1、テンメンジャン大さじ1)

・麻辣オイル 小さじ1

・水溶き片栗粉大さじ1

・ごま油大さじ1

作り方

1.絹ごし豆腐は2cm角に切ります。2.長ねぎはみじん切りにし、仕上げ用に少し取り分けます。3.中火で熱したフライパンにごま油をひき、①を入れて炒めます。ニンニクの香りが立ったら豚ひき肉を入れて炒めます。

4.豚ひき肉に火が通ったら②、水、麻辣オイル、豆腐の順に入れて中火で熱し、ひと煮立ちさせます。

5.全体体がなじんだら水溶き片栗粉を入れてかき混ぜながら中火で熱し、とろみがついたら火から下ろします。器に盛り付け、仕上げ用の2をのせて完成です。

6.麻辣オイルで辛さの調整をして完成です!

是非お試し下さい!!

 

さいごまでご覧いただき、ありがとうございます!

コメント

タイトルとURLをコピーしました